ちょっと変わった遊び場、「館」~5つの「館」で文化デートデビュー

「館」遊びの良いところ

メインイメージ

5つの「館」で文化デートデビュー お一人様も歓迎です!

画像
ちょっと変わった遊び場、「館」。博物館、美術館、図書館…こんな場所で時間を過ごすのもなかなか素敵です。カップル・夫婦のデートにも、中高年の一人遊びにも最適! ファッションも決めて、楽しい「館」巡りを始めましょう!
遊ぶ場所、デートする場所を考えるとき、どうしても華やかな街中のスポットを選んでしまいます。特に最近の若いカップルは「文化デート離れ」が激しいと思われます。たまには、博物館や美術館や映画館などの「館」に訪れて、のんびりと時間を過ごしましょう。
画像
画像
画像

意外にある「館」シリーズ

博物館、美術館、映画館、図書館、水族館、この5つのいずれかに、最近あなたは行きましたか? あるいは「園」も入れて良いのなら、植物園や動物園も文化デートの候補の1つとして挙げられます。「目で楽しむ」という視点ならば、工房見学などもアリでしょう。「○○体験」をさせてくれる工房もあります。

「館」遊びの良いところ

文化に触れる遊びの魅力は、1人でもカップルでも楽しめるという点です。特に、仕事の都合などで友達と会うのが難しくなるアラフォー・アラフィフにとって「館」巡りは有意義な一人遊びでしょう。知的好奇心をくすぐられ、他の遊び場では得られない興奮を感じられます。また、鑑賞目的で来ている異性と知り合える可能性もあるでしょう。
あまりハデハデしいスポットが好きではないカップル・夫婦にとっても「館」はナイスなデートスポットとなります。あらゆる「館」の中では、基本的には静かにしているのがルール。無理して会話のネタを探すことも、パートナーの気分を窺う必要もありません。

ファッションとグッズで華やぐ「館」巡り

「館」の雰囲気に合わせてファッションを変えるのも、1つの楽しみと言えます。たとえば博物館にはあえてスーツやジャケットで、シックに決めていく。ちょっと前衛的な美術作品の展示をしている画廊には、エキセントリックな格好で行っても良いでしょう。
もしカメラの撮影が許可されている「館」ならば、展示を写真に収めていってもOK。芸術家志望の方は、ノートと筆記用具を持って行って、模写をしてもいいでしょう。実際海外の美術館では、芸術家の卵が作品の前に座り込み、ひたむきに絵筆を走らせています。
楽しみ方もさまざまな「館」巡り、一度チャレンジしてみませんか? 「館」の魅力を120%楽しむための方法を紹介していくので、どうぞ参考にしてください。

「館」の楽しみ方を紹介

映画館~デート編とお一人様編

図書館~デート編とお一人様編

水族館~デート編とお一人様編

博物館~デート編とお一人様編

美術館~デート編とお一人様編

静かに楽しむ時間の必要

【番外編】文化スポット

文化な気分が味わえるグッズ

博物館の魅力って?

博物館を探検するお作法とは?

美術館を楽しもう!

爽やかにモテるデート術

二人の愛はこれから