【番外編】まだまだある文化スポット

書店で過ごす幸福な時間

本が大好き!という文化系なあなたは、書店で余暇を過ごしませんか? ジュンク堂や紀伊国屋などに代表される大型の書店は、立ち読みに対しても寛容で、ゆっくりと時間を過ごすことができます。併設されたカフェに入って、気になる本を精読しましょう。

図書館との違いは!?

「同じ本を読むのなら、図書館に行ってもいいんじゃないの?」と考える方もいるでしょう。確かに、図書館でも本を読むことはできます。しかし、新刊の取り扱いについてはやはり書店の方が圧倒的に勝っている上、それぞれの冊数も豊かです。村上春樹など、人気作家の著作は、図書館で予約すると「1年待ち」となることも少なくありません。

最新の情報にいち早く触れたいならば、書店での立ち読みがベストでしょう。

大型書店に併設されるカフェ

電子書籍の登場もあり、ただでさえ売れ行きが難航していた本が、最近ではまるで売れなくなっているそうです。そこで、お店の中に未購入の本を持ち込めるカフェを設けた書店も、多くなっています。もちろん、カフェはお金を払って飲み物を買わなければ利用できませんが、立ち読みに罪悪感を覚える人にすれば魅力的な空間です。

1人で心ゆくまで書物の世界に身を沈めるも良し。恋人や友達と訪れて、飲み物を飲みながら旅行ガイド本を広げて、「どこに遊びに行く?」と計画を立てても良いでしょう。

もちろん購入前の商品を汚さないよう、飲み物の管理には十分気を付けてください。あまりに飲み物をひっくり返すなどの事故が多いと、このカフェのシステムも廃止となる可能性があります。1人ひとりの注意で、書店をより良い場所に変えていきたいところです。

プレゼント選びにも、書店!

パートナーがいる方は、恋人に贈るプレゼント選びに書店を訪れても良いでしょう。本だけでなく、大型の書店はCDやDVD、さらに文房具やデスク用品も扱っています。立ち読みも楽しみながら、「何を贈ってあげようかな~♪」と考えるのも、素敵な時間です。

用がなくても、本屋に行けば必ず一冊は気になるタイトルが見つかるはず! マンガなどの立ち読みはさすがに不可能ですが、書店での暇つぶし、ぜひ試してみませんか?

「館」の楽しみ方を紹介

映画館~デート編とお一人様編

図書館~デート編とお一人様編

水族館~デート編とお一人様編

博物館~デート編とお一人様編

美術館~デート編とお一人様編

静かに楽しむ時間の必要

美術館を2倍楽しむ基本知識

【番外編】文化スポット

文化な気分が味わえるグッズ

博物館の魅力って?

博物館を探検するお作法とは?

美術館を楽しもう!

爽やかにモテるデート術

二人の愛はこれから