映画館でしか味わえない楽しさ

現代人には逆に新鮮?おしゃべり禁止の映画館

映画を映画館でみるという人は現代ではだいぶ減ってきました。もちろん月に1度は必ず映画館に足を運ぶというツウな人もいるかもしれませんが上映時間が決まっているうえ1本みるだけで2千円近い出費となると、やはり足が遠のいてしまいますね。しかも最近はスマホやパソコンの動画配信を利用すれば気軽に映画がみられますし、レンタル店も近所に1軒はあるでしょう。さらにレンタル店が近所になくとも宅配サービスを利用する方法があります。

イマドキ映画館で映画なんて古臭い。そんなふうに思っている人も少なくないかもしれません。ですが映画館でしか味わえない楽しさもあるのです。

おしゃべり好きな女性と行きたい映画館

映画の上映中は基本的におしゃべりは禁止。でも普段DVDなどを家でみるのが普通になっていると、上映中でもついつい内容につっこみを入れたりセリフの意図を確かめたり。おしゃべりしたくなってしまいます。とくに女性はみんなでおしゃべりしながらみるタイプの人が多いので、なかなか上映中ずっと黙っているのはツラいかもしれませんね。上映が終盤に差し掛かってくるとしゃべりたくてウズウズしているはず。

そんなおしゃべり好きな女性こそ、映画館デートに連れて行くにはうってつけ。しゃべりたくてもしゃべれないという状況をわざと作り出し、一定時間我慢することで開放感の快感を味わってもらいましょう。とくにおしゃべりではない人も、映画館で映画をみたあとはなんとなく饒舌になりますよね。内容についてはもちろん、終わり方が好きか嫌いか。あのシーンはどんな意味が隠れていたかなど普段よりも会話が盛り上がるのではないでしょうか。おしゃべりな女性ならなおのこと、本当に話が止まらなくなってしまうかもしれません。オンとオフを作り出すことで、2人に新たな刺激がうまれるのです。

映画館ならではのフードやドリンクも忘れずに

映画館に欠かせないものといえばやはりポップコーン。ですが最近の映画館は定番のポップコーンだけでなく、そこでしか味わえないドリンクやフードを色々と販売しています。

例えばイオンモールのなかにあるイオンシネマではゴディバでしか売っていない、ショコリキサーというチョコレートドリンクを飲むことができます。ゴディバの店舗でも一部でしか扱っていないドリンクなので、チョコレート好きには嬉しい商品。ほかにもTOHOシネマでは、米粉生地のなかにチキンやハンバーグをはさんだピタというフードが食べられます。見た目はケバブサンドのような雰囲気で、ポップコーンに代わる新たな映画館フードとして人気なのだそう。さらに松竹が手掛けるMOVIXでは黒豆グラッセやかりんとうまんじゅうといった、一風変わった和スイーツがあったりもします。こうした映画館ならではのフードやドリンクを見つけるのもデートの楽しみのひとつ。レンタルやオンデマンドでは絶対に味わうことはできませんね。

最近のカップル、とくに若い世代は小さいころからDVDやインターネットが身近にあったのでいまいち映画館のよさをわかっていません。さらに中高年世代になってしまうと今さら映画館でみる年でもないと足が遠のいてしまうそうです。ですが様々な媒体で映画をみることができるようになっても、やはり映画館でみるのがいちばん楽しいもの。独特の雰囲気や大きなスクリーン。さらに映画館ならではのフードやドリンクがあれば、同じ映画でも家とはまったく違った雰囲気になるでしょう。中高年にとっては懐かしく、若者世代には新鮮に感じるかもしれませんね。確かに多少割高かもしれませんか、それに見合った満足感を得ることができるはずです。

「館」の楽しみ方を紹介

映画館~デート編とお一人様編

図書館~デート編とお一人様編

水族館~デート編とお一人様編

博物館~デート編とお一人様編

美術館~デート編とお一人様編

静かに楽しむ時間の必要

美術館を2倍楽しむ基本知識

【番外編】文化スポット

文化な気分が味わえるグッズ

博物館の魅力って?

博物館を探検するお作法とは?

美術館を楽しもう!

爽やかにモテるデート術

二人の愛はこれから