博物館の魅力~発見の旅

発見の旅に出られる

博物館の魅力と、旅行の魅力とには共通点があります。そのためか、旅行好きの中には博物館好きの人が多いようです。また、普段は博物館に行くことのない人も、海外旅行などでは立ち寄るということも少なくありません。国内でも各地の博物館は、観光旅行客でにぎわっています。博物館が比較的景色のよいところや古い街並みの中にあるケースが多いことも理由でしょう。ぜひ、旅行感覚で博物館を楽しんでみてください。

博物館は旅行の魅力

外国に行く楽しみは、日本にはない街並みや言葉、食べ物や習慣、文化そのものの違いを見聞できることでしょう。それと似たことが博物館でも体験できます。海外に行けば、その国の歴史や文化を知る貴重な場所として、博物館を見るようにしているという人も少なくありません。その町一番のマーケットやショッピングセンター繁華街や歓楽街、レストランなどに行くのも良いですが、博物館に行くのも貴重な体験になります。

博物館が旅行の貴重な思い出となることは間違いありません。海外でも国内でも、地方都市の博物館は、地元の人々が旅行者に見てもらいたいというものを展示していることが多いです。そのため、その土地のことがよくわかるのです。旅行の楽しみ方のひとつとしてぜひ取り入れてみてください。

発見の感動を味わえる

最近の博物館では、モノの展示と同時に、その背景や人間との関わりを伝えるように工夫されていることがしばしばあります。単に珍しい品を展示するだけでなく、モノを通して時代背景や、人々の苦労や工夫、技術の変遷、作りあげられるまでのドラマを描いています。

たとえば、発見されたままのサビだらけの道具とともに、それを復元したきらびやかな品を同時に見せることで、当時の人々の感動をも再現しているのです。見る者に、時代を越えた衝撃を与えてくれる面白さがあります。モノを通して、人々の鼓動が聞こえ歴史が見られ、単なる空想話としてではなく、生きる人間として昔の人々を感じられるのです。

博物館は発見の感動を体感できる場所です。人は新たなものに接して今まで自分が持っていた価値観や知識が書き換えられるときに「発見の感動」を覚えます。自分にとって新たな経験であったり知識であれば、すでに誰かが発見しているものであっても、感動は変わりません。

家でのんびりすることがリフレッシュになる場合もありますが、そこには何の発見もないでしょう。博物館は発見の宝庫。いくつも博物館めぐりをすると前に訪れた場所での発見と、今目の前にある発見との関連性に気が付き、またさらに新しい発見にめぐりあえるということもあります。こうしたミニ発見によって得られた知識や世界観が、より大きな感動を得られる素地にもなります。

映画を観るよりも、博物館をのぞいた方が、リアリティの大きい感動に出会える可能性があります。ぜひ、博物館に足を運んでみましょう。

「館」の楽しみ方を紹介

映画館~デート編とお一人様編

図書館~デート編とお一人様編

水族館~デート編とお一人様編

博物館~デート編とお一人様編

美術館~デート編とお一人様編

静かに楽しむ時間の必要

美術館を2倍楽しむ基本知識

【番外編】文化スポット

文化な気分が味わえるグッズ

博物館の魅力って?

博物館を探検するお作法とは?

美術館を楽しもう!

爽やかにモテるデート術

二人の愛はこれから