女性を惚れ直させるためにもぜひ細マッチョ体型を目指しましょう

お腹が気になる人のための簡単細マッチョ講座

それなりに付き合っている年数が経っていけば、お互いに色々と変化が出てくることでしょう。特に体型に関しては、出会った当初に比べると多少はふっくらしてしまっている方が多いのではないでしょうか。肥満とはいかないまでも、昔穿いていたズボンが穿けなくなった…なんて悩みを聞くことは少なくありません。女性が好む体型とはどんなものか、それをつくり上げるためにはどうしたらいいのかご紹介いたします。

女は意外と男の体型をチェックしている!

男性の皆さんならばきっと街中を歩く女性のスタイルをチェックするのが当たり前ですよね。自分好みの腰つきやお尻、胸の大きさなどを無意識に目で追ってしまっているはずです。デート中に女性から「もう、他の人ばっかり見て!」なんて怒られることも決して珍しくはありません。しかし、異性の体型に目が行くのはなにも男性ばかりではないのです。実は女性たちも男の肉体には興味津々だったりします。
あるアンケートでは女性は「高身長」「普通体型」「やや筋肉質」という体型を最も好むということがわかっています。背の高さに関しては個人差もありますし、努力をしても遺伝などの関係で、理想までは届かせるのが難しいですよね。では体型や筋肉に関してはどうでしょうか。こちらは努力によっていくらでも変更することができるのではないでしょうか。 女性好みの肉体になって、パートナーが惚れ直すような男に生まれ変わってみましょう!

歳をとっても好かれるボディ

いくつになっても好かれる体型というのは細マッチョです。服を着ている状態ではスラっとしているのに、服を脱ぐと腹筋がいい感じに割れている。そんな肉体に女性はコロッといってしまうものなのです。スポーツ選手なんかはわりとそういう方が多いですし、芸能人でもアラフォーなのに人気のある俳優さんなんかは細マッチョ的な体型の人が多いです。
ムダのないうっすらとした筋肉をつける、それがモテる秘訣と言えそうです。

スラっとしたモテ男になるために

それでは細マッチョ体型になるためにはどうしたらいいのでしょうか。そもそも、細いというのですから脂肪は削っていかなくてはいけません。アラサー・アラフォーともなると気がついたらお腹まわりにお肉がついてしまうもの。なかなか落とそうにも苦労してしまうものです。
理想的な体型になるためにはまず、1日200~300キロカロリーくらいの運動をする意識を持ってみましょう。1キロの脂肪を落とすのには7200キロカロリーをマイナスすることが必要ですので、だいたい、1ヶ月で1キロの減量ができる計算です。ウォーキングであれば1日5千歩前後、水泳ならば30分もすればすぐに消費できるカロリーとなります。また、食事で言えば、3食のうちでご飯茶碗一杯~一杯半くらいを我慢すれば良い計算になります。毎日継続できる程度の努力ですのでぜひ実践してみましょう。

「館」の楽しみ方を紹介

映画館~デート編とお一人様編

図書館~デート編とお一人様編

水族館~デート編とお一人様編

博物館~デート編とお一人様編

美術館~デート編とお一人様編

静かに楽しむ時間の必要

美術館を2倍楽しむ基本知識

【番外編】文化スポット

文化な気分が味わえるグッズ

博物館の魅力って?

博物館を探検するお作法とは?

美術館を楽しもう!

爽やかにモテるデート術

二人の愛はこれから