プラネタリウムをさらに楽しめるコツ

星々を知ることができるプラネタリウム

星を見るのが好きという方は、プラネタリウムを訪れるといいでしょう。デートスポットとしても有効ですし、何より癒し空間として気持ちが安らげます。また星座について詳しくなれるので、勉強にもなります。プラネタリウムは専門の施設のみではなく、天文台や博物館、科学館にも併設しているので、意外と身近なところにあるのです。

プラネタリウムデートの作法

まず、事前に訪れるプラネタリウムのプログラムをリサーチしておきましょう。ただ単に天体や星の説明をする場所、そんな風に思うかもしれません。しかし、今はそのイメージに当てはまらなくなっています。最近は、解説だけでなく宇宙の話などもあり、幅広い世界が楽しめるのです。また映画館のスクリーンと同じ構造で映し出すため、CGで作った映像を流すところもあり、非常に迫力があります。プログラム自体も、対象とする人に分け上映しているのです。昼間は子供向けに簡単な星の説明ものから、天体や宇宙の話をメインとする一般的な内容を主にやっています。夜になると恋人向けにロマンチックな雰囲気が味わえるものになり、大人ならではの楽しみ方ができるのです。近年、アロマセラピーをプラネタリウムと一緒に楽しめるプログラムもあります。ですから、事前に行く時間帯はどんなものを上映しているかチェックするようにしましょう。

暗い空間だからできる軽いスキンシップ

プラネタリウムといえば、辺りの空間が真っ暗となり、見えるものは空に広がる満点の星々のみです。360度どこを見渡しても星という雰囲気は、田舎に暮らしていない限り、見る機会はあまりありません。肉眼で捉えるのが困難なものもあるので、とても貴重な経験が味わえてしまいます。スクリーンに映し出された星を眺めていると、自然とロマンチックな雰囲気になりやすくなります。そこですすめたいのが、軽めのスキンシップを楽しむことです。あくまで公共施設なので、見苦しいほどイチャつくのはよくありません。二人で手を握り合う、肩を寄せ合うようにして観賞するのは、カップルならではの楽しみ方ですよね。またそこからいい雰囲気に発展すれば、デート帰りに彼女とホテルに立ち寄り、セックスにもっていける可能性があります。事前にそういったことを想定しておけば、EDに悩まされている人はバイアグラを常備しておけば一安心です。

ヒーリング効果も得られちゃう

日頃の生活でたまったストレス。そんなときにデートをしても、大好きな人と一緒に居ることで幸せな気分になれますが、しっかりとストレス解消に繋がるかというと限度があります。疲れが気味の恋人とデート行くのをおすすめできるのが、プラネタリウムなんです。静かな空間で満点の星々を見ることで、気分をリフレッシュができてしまいます。ただ、リラックスしすぎると寝てしまうことも考えられます。真っ暗の中での上映でも、寝ちゃわないように気を付けてください。

恋人とだからこそより一層楽しめる

自分が天体に興味がありプラネタリウムに訪れるとき、つい専門的知識を反したくなるかもしれません。そこは少し控えめにした方がデートとして楽しめますよ。前知識で、少し勉強するのも楽しむコツかもしれませんが、あまり難しいことを言っても、興味がなければわかりませんよね。プラネタリウムは、ライトな雰囲気で美しい星空を眺めたいものです。いかがでしたでしょうか?今回は、プラネタリウムデートを楽しむコツを紹介していきました。このデート最大の魅力は、普段と違いロマンチックな雰囲気にできることでしょう。無計画で行くのではなく、楽しめる方法を抑えた方がより充実したデートにすることができるのです。

「館」の楽しみ方を紹介

映画館~デート編とお一人様編

図書館~デート編とお一人様編

水族館~デート編とお一人様編

博物館~デート編とお一人様編

美術館~デート編とお一人様編

静かに楽しむ時間の必要

美術館を2倍楽しむ基本知識

【番外編】文化スポット

文化な気分が味わえるグッズ

博物館の魅力って?

博物館を探検するお作法とは?

美術館を楽しもう!

爽やかにモテるデート術

二人の愛はこれから